モリヤ整体ブログ
by naitepari-gu
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
2011年 07月 08日 ( 1 )
徹は徹。
「モリヤ整体じゃなくて、改めて守屋徹って漢字の場合、江守徹さんっぽいですね」
そう、人に言われまして・・・
「そりゃあ、そうっちゃそうなんです、実は自分の名前の由来は"江守徹"さんから頂いてるのです。詳しくはBLOG書きますって言ったので・・・」
って事で、遡る事35年前、ウチに待望の男子が誕生する予定(母は四姉妹で親父は婿養子、婆ちゃんは三姉妹で爺ちゃんは親戚の同じ"守屋"からの婿、その前は子供がいなかったので曽祖父は同じく守屋からの夫婦養子)
それは爺ちゃんは楽しみにしていたそうで、名前はあ~じゃないこ~じゃないって悩んでいたんですが・・・
爺ちゃんは、戦時中にパラオに在中していて、爺ちゃんの箪笥には戦友さん達で撮った写真が置いてあったのですが、一緒に写っていた8人くらいの部隊も爺ちゃん、もう1人くらい残して・・・(でも"玉砕の島"サイパンにいたら、自分も戦死してたってよく言ってました)
多くの戦友さん達が亡くなっていく中、運よく生き残り、終戦間際に栄養失調で戦線離れるまで、転戦してゆく最中に亡くなった戦友さん達の亡骸、葬っていったそうで。
戦後も落ち着いた昭和50年11月に、遺族の方達共に"遺骨収集"が行われる事になりまして、その案内役って言うのか、同行する事が決定。
そこに産まれたのが、自分なんですが、当時はNETドコロか電話も(産まれた電報は「船の甲板で読んで、飛び上がった」って)ままならない状態で、帰って来るのも先。名前つけるって言ってたが、付けようにも・・・
そこで、消去法的に名づけ親なったのが、父・和夫。
親父よく知ってる人はわかりますが、さ~ド~にも決められない・・・
悩んで悩んで、結論も出ずに日にちが過ぎ、因みに僕が産まれたのは11月27日なんですが、そんな事思い悩む中たまたまTV画面から、当時NHKで"元禄太平記(忠臣蔵)"やってまして、12月に向け最終回の"討ち入り"へ向かうくらいの回だったそうなんですが・・・
そこには、鬼気迫る"大石内蔵助"演じる江守徹さん。a0027774_10513537.jpg
・・・以上です。
a0027774_10531060.jpg














「こういう迫力のある男になるように」って、親父が言ってましたが、自分が名付け親になれず加えて仲良くなかった爺ちゃんは、
「そんな理由は後付け」「徹は由利徹(さん)の徹」って・・・
個人的に江守さん好きなんですが、名前頂いたのに迫力も無く、才能も無く、貰ったのは酒が好き、顔が大きい、声が大きいくらい・・・?
同じく文学座にいた黒田(崇矢)さんには「(名前の由来聞いて)え~!?・・・」自粛。
[PR]
by naitepari-gu | 2011-07-08 09:48


プロフィール


from町田の
「モリヤ整体」

20歳くらいから有名師匠に弟子入り、プロ選手等の整体経験も積む。開業して、大きなイベントでのクラブ整体や某アパレルモデル、雑誌で取り上げられ調子にのっている。野球好き。出たがり。押しのヨワさが玉に傷。

www.bambam88.com


ブログパーツ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧